2018年2月25日日曜日

知ってるかい?(BAD FEELING編)

いやー便利な世の中になりましたよ。ホント。

数年前に知ったこのビデオ。ホント、サイコーなのでヴェスタオーナーさんには見てもらいたい。何回見ても飽きない。

https://www.youtube.com/watch?v=qI2rR1r4DyE

布袋さんの正確なリズムの鬼カッティング。
中村達也の甲高いスネアとギターに絡みつく様なハイハットのリズム。
TOKIEさんの地を這うようなベースライン。

最高のライブビデオの一つです。

こんなビデオが見れるなんて、長生きするもんですな~。

最高のグルーブ感を味わいたいときはどうぞ見てください。

2018年2月17日土曜日

第22回暮らしのフェスティバル2018に参加します

来週2月の24日(土)・25(日)に松本めいてつショーホールで開催される、第22回暮らしのフェスティバルに参加します。

当日はエディルカミン社のペレットストーブとオルスバーグ社のペレットストーブと薪ストーブを展示します。(機種は来場してからのお楽しみです~)


当社独自の全館暖房システムも体感出来るので、お家の寒さでお悩みの方は是非ご来場くださいませ。

3月末まで年度末設置キャンペーン実施中です。お得だよ!

2018年2月3日土曜日

オーナー様訪問(大町市編)

オーナー様訪問

昨日は白馬からの帰りに大町市のH様邸へご訪問。

昨年の6月にご自宅が完成し、今シーズンがペレットストーブ初シーズンのお客様になります。

ご使用の機種はリンカル514S。


使用状況としては5時~8時頃まで(タイマー着火)と夕方5時頃~11時頃までご使用とのこと。

1月のペレット使用量は100㎏程度なので1万円ちょっとの金額になります。

ストーブ上でお湯を保温したり、炉内の灰受けでお芋を焼いたりストーブライフを楽しまれているようで大変うれしく思います。

横っちょにお芋を入れるのだそうです。
一応自己責任でTRYお願いします。

奥様が病院にお勤めとの事でしたので念のため「インフルエンザは?」とお聞きした所、「罹ってない」との事でやはりこれも免疫力を上げるストーブ効果!?と思いました。


お隣にご実家があるのですが、木質燃料ストーブは使用していないとの事で、暖かさが全く違う、もう戻れないとのご感想もいただきました。


やはり暖かい家が一番ですね。

ではH様今後もよろしくお願いいたします。

2018年2月1日木曜日

新型あずさだ~

乗ったぞ~!
長野から松本駅に到着するとそこには新型あずさが。

隣のホームではありましたが、チャンスとばかりに写真を撮ります。


先日の旅で乗り損ねてしまった新型あずさですが、わずかな始発の時間を利用し車内に乗り込みました。

新車の匂いがプンプンします。


さすが新型車両、コンセントが全席に付いてます。


早く新型車両で新宿に行きたいな。

○○と電車は新しい方がいいと感じた1日でした。




2月です

インフルエンザが流行っているようですが体調はいかがでしょうか?

木質ストーブのある家はインフルエンザ知らずです。


2月のうた

国民も つねにこころを あらはなむ みもすそ川の 清き流に


<心を洗い清める>

日々の忙しさに忘れがちではありますが、毎月このブログを読んで心を洗い清めてください。(笑)

2018年1月29日月曜日

暖かいストーブを選ぼう!

ストーブは同じじゃない!

まだまだ一般的に認知されていないペレットストーブですが、どれも同じではないかと勘違いされている方が多いように見受けられます。

各社各機種でデザインが違うのは当たり前なのですが、多種多様なストーブを扱ってきた当店としては、同出力程度のストーブでも『暖かいストーブ』と『(あまり)暖かくないストーブ』があるのが分かります。

(あまり)暖かくないストーブしか知らない方はそれが標準の暖かさと思われるでしょうが、暖かいストーブを知っている当方としては暖かいストーブを使ってほしいなと思う訳です。

何故なら、暖かくないストーブ=燃費の悪いストーブ=ランニングコストが嵩むという結果になります。


当店で販売をしているストーブを使用した場合だと、

①ご夫婦共働き(昼間家にいない)でペレットストーブをメイン暖房とした場合は平均5~8万円/シーズンのペレット代を使用しています。
これである程度家全体が暖かくなります。

②ご夫婦共働き(昼間家にいない)でペレットストーブをサブ暖房とした場合は平均2~4万円/シーズンのペレット代を使用しています。

③当店のお勧めするペレットストーブによる全館暖房の場合は平均8~14万円/シーズンのpレット代を使用しています。
(バラツキが大きいのは家の広さや暖める部屋の多さによるため)


局所暖房になれた方だと高いな~と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、全館暖房方式を採用しなくてもペレットストーブ1台である程度家全体が暖まるので、各部屋に石油ファンヒーターを置く場合とそれほど金額の差は出てこないのに暖かさは段違い。


暖かくないストーブの場合は上記の参考金額よりも嵩んでしまうのは当然です。

よく吟味をしないで買ってしまったら後の祭り、ストーブ選びはしっかりとしたいものですね。

「どのストーブが暖かいのか?」それはお店に来てからのお楽しみです。
ご来店お待ちしております。(笑)

2018年1月27日土曜日

先週から続く旅が終わりました。

1月17日は茨城県で行われたTravis社の新商品『ディアー・フィールド』のお披露目会に出席。



デザインは『ケープコッド』そのもの。高級感があります。



そのまま茨城に一泊し、18日は栃木のお客様宅へ煙突掃除に。

20日は祭事のため九州へ


松本バイバーイ

21日は祭事とお酒の日。

22日は軽く観光



東京へ。

見える景色は雲のみ。



雪の予報が出ていたため着陸できない場合は引き返す条件付きで離陸。

が、まだ降り始めだったので無事羽田へ到着。

バスは通常運転とのことで、電車で新宿まで行くのも乗り換えが面倒と思いリムジンバスで新宿へ。

しか~し、この判断が最悪の結果に・・・。

ニュースでも報道されたようですが、首都高速の山手トンネルで雪のためトレーラーが立ち往生した影響でトンネル内に閉じ込められてしまったのです。

16:50の羽田発で新宿に着いたのが1:30頃。

こんな時間に降ろされてもと思いつつ、とりあえずの休憩場所を探す。

とはいえ、こんな雪の日に空いているわけでもなく、某所で仮眠をとり始発のあずさへ乗るべく新宿駅に。

駅の張り紙を見ると7:00始発のあずさは新型車両ではないかー。

が、ここでも降雪の影響で始発あずさは運休。

次発のあずさに乗って松本へ。

多少の遅延もあり11:00過ぎに自宅着。


午後からはオルスバーグ社の新商品のお披露目会。



現行モデル『レバナ』『アリーナ』の廉価版として輸入を検討しているとのこと。

以上、ハードな1週間でした。(疲れた!)

今回ご紹介した2台の新商品にご興味がある方は当店まで。